favorite_mini

2016.3.25CATEGORY: 気になる人・もの

僕たちが好きな会社 – ouwnさん&Gear8さん

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest

Graphika inc.(以下グラフィカ)は、当たり前なことですが、何でもできる会社じゃありません。
でも、わりとどんなことにも興味がある会社なんだと思います。
 
グラフィカのオフィスでは、音楽やファッション、スポーツ(主にサッカー!)や国際情勢のことなんかも話題に、日々話に花を咲かせています。中でも、職種柄デザインに関する話題が上ることが多く、「このデザイン会社いい仕事してるなー」とか、「こんな冊子を見つけたよー」なんてことを言いながら、世の中のデザインを堪能しております。
 
そんな時、ついつい動向が気になっちゃう2つの会社があります。
どちらも以前より僕たちが尊敬し、興味を持っている会社なのですが、その素晴らしさを紹介してみたいと思います。


creative studio ouwn

ouwn
 
OUWNさんの存在を知ったのは、Facebookの機能である「これもおすすめ」欄にOUWNさんのFacebookページが表示されていたことがきっかけ。
確かOUWNさんの設立が、グラフィカの設立とほぼ同じ時期だったように記憶しています。加えて、OUWNさんのFacebookとオフィシャルサイトでデザイン実績を拝見した時の衝撃も忘れ難い気持ちとしてハッキリと覚えています。


OUWNさんの魅力とは?

OUWNさんが手掛けるデザインにはたくさんの魅力があります。タイポグラフィの美しさ、レイアウトの面白さ、カラーリングの妙、とにかくすべてのお仕事が洗練されていて、完成度がとてつもなく高い!
何より圧倒されたのが、アートディレクションの素晴らしさなんだと思います。百貨店、ファッションブランド、飲食店、キャンペーンと、規模も業種も異なるお仕事にも関わらず、それぞれのテーマとストーリーの確立がとっても上手くて、「ポップ」や「キュート」といった要素を取り入れた女性のツボをバシッと捉えた仕上がり。アートディレクションの重要性を改めて感じることができるのです。
 
また、OUWNさんは、世界的な広告賞のひとつに挙げられる「One Show」で受賞されたり、世界8カ国のデザインスタジオによるアートプロジェクトに日本で唯一参加されたり、国際的な評価も高いクリエイティブ会社なのです。
 
さらに驚いたことが、OUWNのメインメンバーが、アートディレクター・石黒さんとテクニカルディレクター・藤田さんのおふたりだけってこと。同じく少人数のグラフィカにとって、すごくポジティブな刺激を与えていただける存在であるわけです。
あと、オフィシャルサイトやFacebookページをはじめとしたSNSに綴られている文章から、穏やかなお人柄を感じることができ、いつか実際お会いしていろんなお話を伺ってみたいな、と勝手ながら密かに思っていたりもします。
 
これからも、グラフィカはOUWNさんのお仕事を注目していきたいと思います。
個人的には、オフィシャルサイトのサイトメニュー項目の中でまだリンクが無い「Shop」ページの動向が気になっています。何かステキなプロダクトを計画していらっしゃるのかなー。


ウェブディレクションチーム 株式会社Gear8a

gear8
 
以前の投稿(「SUTEKI WEB SITE AWARDS 2013」発表! 僕たちが今年出会ったステキなWEBサイト9選。)でも取り上げさせていただいた、ウェブディレクションチーム 株式会社Gear8さん。その際にご紹介した内容と重複する部分があるかもしれませんが、何度でもお伝えしたいことなんだとご容赦ください。
 
Gear8さんのことを知ったのは、とあるWebデザインギャラリーサイトを観覧している時。
Webデザインギャラリーサイトのほとんどが、サムネイルとして各サイトのトップページを並べて掲載してあるのですが、その中で一際目を引くデザインだったのが、Gear8さんのオフィシャルサイトでした。


Gear8さんの魅力とは?

Gear8さんの魅力を知る第一歩として、まずはオフィシャルサイトを訪問することをお勧めします。
Gear8さんの魅力を余すところなく紹介されたコンテンツを支える、整理された情報と作り込まれたデザイン。見た目のインパクトに頼らず、会社のサービス・特性・特長、そういったものを、ちょっとユーモアのあるキャッチコピーと親切で分かりやすい文章の絶妙なバランス。
 
「安心して頼りたくなっちゃう」
そんな気持ちを持つことができる、素晴らしいコーポレートサイトです。
是非、ご覧になってください。
 
Gear8代表・水野さんとWEBディレクター・北川さんとは会食をご一緒する機会があり、その際にいろいろなお話をお聞きすることができました。
Gear8さんが拠点にされている北海道のお話をスタートに、Gear8さん発足~現在までのお話、そして未来のお話まで、すごく楽しい会食となりました。穏やかな水野さんと小気味好い北川さん、お二方とも共通するのは、とても熱い志を持っておられること。
 
「やっぱり安心して頼りたくなっちゃう」
WEBサイトを拝見した時に感じたそのまま、Gear8さんの本物感に脱帽しました。
 
その際にお話していただいた未来のこと、タイ人向け観光アプリ「Trippino」のリリースを発端に海外への進出を果たしたGear8さん。僕たちグラフィカのお手本として、今後もどんどん躍進していただきたい!と、いつも応援しています。

あと、会食の際にお約束したGear8さんオフィスへのご訪問、いつか実現させたいと思っています。


まとめ

creative studio ouwnさん、ウェブディレクションチーム 株式会社Gear8さんの魅力を綴ってみました。いずれも、グラフィカが足元にも及ばない素晴らしいお仕事をされる会社です。もっとハッキリ断言すると、僕たちが好きな会社です。
また、今回ご紹介した以外にも、デザインにおける分野で活躍している会社は数多く存在し、実際僕たちが気になっている方々もたくさんおられます。そういった素晴らしい方々が生み出すものを見て学び、デザインと向き合う日々の糧にしていきたいと思っています。

We Are Graphika!!

We AreGraphika inc.

&ROOF

Rental Space&ROOF

VINCENT

Original BrandVINCENT

LINE STAMP

Line Stamp

燕アンテナ

人のそばを好んで生きる
“燕(ツバメ)” のように
『ステキ!』なデザインに
寄り添っていきたい。

© 2013 Tsubame Antenna
by Graphika inc.

人のそばを好んで生きる
“燕(ツバメ)” のように
『ステキ!』なデザインに
寄り添っていきたい。

燕アンテナは、“デザインと人” にまつわるお話を綴る Graphika inc. のカンパニーブログです。 このブログを通じて、ブランディング、グラフィック、WEB、プロダクトをはじめとした私達が見つけた「ステキ!」なデザインと、それを生み出す人々のこと、また、日々デザインに寄り添っていきたいと願う私達のささやかな “思い” をお伝えしていきたい、と思っています。

「燕アンテナの運営について」

燕アンテナは、広告・販促物などの印刷物をはじめ、WEBサイトの企画・制作、写真撮影、PR、イベント企画・制作までを手掛ける、トータルデザインカンパニー Graphika inc. が運営しています。
当ブログへのご感想、ご意見、お問い合わせは、 Graphika inc. までお願いいたします。